「アニメミル#さんかれあ」の記事一覧(1ページ)

さんかれあ 12話 「あの瞬間…俺は…」(最終回)
2012/07/03
「さんかれあ」の第12話です。礼弥の父親とも話がまとまり、礼弥が再び千紘の家に住むことになりました。ここから重要となるのは、常に腐敗が進行している礼弥の体を、いかにうまく保つべきかということになってきそうです。本人も腐敗に対して進行を感じているようで、あじさいの葉以外でも何とかしなければなりませんね。また、礼弥が蘭子とゆっくりと話をする機会もあるなどして、恋のライバルという点でも、ここから新しい展開...
さんかれあ 11話 「特別…なんかじゃ…ない」
2012/06/26
「さんかれあ」の第11話です。千紘と礼弥の父親=団一郎がついに対面しました。何としてでも礼弥を取り戻そうとする団一郎が千紘に挑んだのはフェンシングの試合。もちろん、千紘にとっては初経験のことで、それを得意としている団一郎とは圧倒的な差があるものです。そのうえ、千紘のお腹に突き入れるあたりはもう完全に犯罪のような・・・。それでも、危機的状況のなかで団一郎に頭突きをいれた瞬間は圧巻でした。そのあとも、礼...
さんかれあ 10話 「強い…思い…」
2012/06/19
「さんかれあ」の第10話です。千紘が礼弥の父=団一郎の命令により誘拐されてしまった続きです。しかし、散華家では体が縛られながらも、ウェルカムドリンクサービスのノリに乗っているあたりは、少し余裕があるように見えなくもない様子!?肝心の団一郎は、終盤近くになって登場しました。それまでは、理事長と呼ばれていた彼の妻=亞里亞が散華家の秘密を語ってくれることになったのですが、実はこの人は礼弥の実の母親ではなか...
さんかれあ 9話 「母の…手…」
2012/06/05
「さんかれあ」の第9話です。千紘が礼弥の父親のもとへ連れ去られた続きも気になるところですが、今回は萌路にスポットが当てられた内容でした。朝食以外の食事を作っているほかにも、礼弥が居候するようになってからの心境の変化や、中学校で友達との会話といった姿をみることができました。そのなかでも、一番印象深かったのが母親の存在でしょうか。彼女も母親のことを意識している面は大きいようで、ぬくもりのない手や接し方...
さんかれあ 8話 「偽りの…自由…」
2012/05/29
「さんかれあ」の第8話です。礼弥の希望で隣町のショッピングセンターでお買い物。しかしながら、日中の外出は比較的避けたほうがいいとのこと。おじいさんも言っていましたが、薬が完全ではないので行動が制限されてしまうことは、仕方がないといえばそうなのかもしれません。しかし、初めて自分でショッピングをする礼弥はとても嬉しそうです。一時は冷静さがなくなっていたので、こんな笑顔な彼女を久しぶりに見れたのはよかっ...
さんかれあ 7話 「おさな…なじみ…」
2012/05/22
「さんかれあ」の第7話です。礼弥が千紘の家に住むことになり、千紘のいとこである蘭子としては恋のライバルが登場!?といった雰囲気となってきました。そんな蘭子が千紘に対して恋心を抱き始めたのは、いまよりもずっと昔の幼稚園の頃。いまでは、すっかり親しい感じのこの二人。当時は遠い街に住んでいた彼女にとって、知らない土地での出会いはまさに王子様そのものだったようです。ところが、このときから既にゾンビ好きだっ...
さんかれあ 6話 「あなたに…出会えたから」
2012/05/15
「さんかれあ」の第6話です。礼弥が蘭子に飛びかかったり、千紘にキスをしたり・・・。いつもの彼女とは違った姿をみせていましたが、紫陽花の葉を食べたことで元通りとなりました。どうやら、紫陽花を定期的に摂取しないと、こういった症状になってしまうようです。ここは、「症状」というより、本来のゾンビといったところかもしれません。また、本人は記憶すら残っていないというのも特徴の一つ。ちなみに、ゾンビになってから...
さんかれあ 5話 「ゾンビって…コトは…」
2012/05/08
「さんかれあ」の第5話です。礼弥の死後硬直が始まって何か策を考える千紘。しかし、タイミング悪く掃除に付き合わされてしまうことになったのですが、これが礼弥の体に変化が生じることだけでなく、ほかの人たちにも知られてしまうきっかけとなってしまいました。なんといっても、いままで見ていた礼弥とは少し違って怖いものがありました。目の様子が違っていたのもあって、それはまさにゾンビとった雰囲気。少し前に彼女が「ゾ...
さんかれあ 4話 「普通の…女の子…」
2012/05/01
「さんかれあ」の第4話です。礼弥が父親との口論の末に崖から落ちてその命を絶えてしまいました。しかし、ばーぶを蘇らせるために作った薬を服用していため、すぐにゾンビとなって立ち上がった彼女。そして、千紘に交わしていた約束が果たされるときがやってきたのでした。娘の死を受け入れられない彼女の父親はしばし放心状態でしたが、やはり怒りの矛先は千紘に向かうことになってしまうようです。また、しばらく会話がなかった...
さんかれあ 3話 「さんか…れあ」
2012/04/24
「さんかれあ」の第3話です。このときがきてしまった・・・といった第三話でした。あらすじは前回からの続きで、礼弥の夜間外出が父親にバレてしまい、彼女は外出禁止になってしまったという流れです。しかし、父親と執事のに千紘が狙われているという話を立ち聞きしてしまったことで、それを伝えようと家を抜け出した礼弥。それはもう、千紘には迷惑をかけたくないという気持ちだったのだと思います。でも、これがきっかけであん...
さんかれあ 2話 「成功…してた」
2012/04/17
「さんかれあ」の第2話です。今回は礼弥の家の事情が物語れた話でした。それは、両親のことや誕生日の写真のこと、そして友達のことなど。父親による彼女への愛情はやはり半端ではないようです。それどころか、愛情の邪魔になるものがあればメイドをやめさせたり、友達を家庭ごと転居させたり。あげくのはてに、廃墟に通っていることまで監視されていたとは・・・。千紘がばーぶの蘇生を始めてから数日が経ちましたが、すっかりと...
さんかれあ 1話 「私が…ゾンビに…なったら」
2012/04/12
2012年春に視聴するアニメの第四作目です。この作品のタイトルはヒロイン=散華礼弥がもとになっているようです。そんな彼女が落命してゾンビになってしまうとのこと。そして、待っていたのは降谷千紘という異性のゾンビに興味津々な少年との出会いでした。「青春ラブストーリー」とあるので、ホラー要素は少なめであるとは思うのですが、どうなるのでしょうか。それでは、さっそくあらすじを見ていきましょう。先にも出てきた降谷...
ご指定のカテゴリーに該当する記事は見つかりませんでした。