「アニメミル#2011年」の記事一覧(1ページ)

等身大マミさん
2013/09/21
関西空港に近い大阪南部のりんくうタウンで、「りんくうにぎわいフェスタ2013」というイベントが開催されていますが、そこに等身大のマミさんのフィギュアが登場するということで見に行ってきました。会場では「魔法少女まどか☆マギカ」の展示や物販をはじめ、様々な団体の出展やステージショーなどが催されていました。なかには「魔法少女まどか☆マギカ」とコラボレーションした、堂島ロールなどもあって列を作っていました。「魔...
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」の詳細が発表されました
2012/06/08
「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」の公式サイトと英外の詳細は公開されました。かねてより話題になっていた「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」。個人的な話では昨年末に企画した「今年のアニメをもう一度。」で全話を一気に視聴した作品でもあります。それはさておき、気になる公開日ですが10月6日に前編の「-始まりの物語-」、10月13日に後編の「-永遠の物語-」がそれぞれ公開となるそうです。前編と後編の間が1週間というとこ...
日常 Eテレ集中放送 (第1話~第4話)
2012/06/02
スラマッパギ~!!テレビアニメ「日常」のETV版集中放送がスタートしました。5月の最初頃に再放送の告知がありましたが、ついに放送日がやってきました。深夜版が放送されてからも1年が経つみたいですね。「タコさんウインナー」に「魚雷跳び」。ゆっこやなのをはじめ、安中さんや中村先生といった個性豊かな人たちが再び登場です。第1話~第4話の過去レビュー日常(Eテレ用再編集版) (第1話『日常の第一話』)日常(Eテレ用再編...
日常(Eテレ用再編集版) (第12話『日常の第十二話』)(最終回)
2012/03/24
日常(Eテレ用再編集版)の第12話です。Eテレ版の日常も、ついに全12話目となり名残惜しくも最終回となりました。以前より、最終回は深夜放送時のものが多く取り入れられるのかと予測していましたが、大きくはずれてしまいました。まさか、ゆっこの不運が連発がまとめられて、締めくくられているとは思ってもみなかったことです。特に最終回でフェイ国が出てきたのは予想外の流れでした。そのなかでも、再編集版として登場したのが...
日常(Eテレ用再編集版) (第11話『日常の第十一話』)
2012/03/17
日常(Eテレ用再編集版)の第11話です。はかせが初めて麻衣と出会ってから、仲よくなるまでがまとまっていました。そういえば、最初の出会いは麻衣が散歩中の犬が縄から外された囲まれたときのことでしたね。同じく、首輪と縄で縛られた阪本さんが、はかせに引きずりまわされて「ちゅーちゅー」といっている姿がコミカルでした。それから、風邪がテーマとなった部分が連続して出てきました。熱を出してまでマジックをするために学...
日常(Eテレ用再編集版) (第10話『日常の第十話』)
2012/03/10
日常(Eテレ用再編集版)の第10話です。中村先生の東雲家初訪問と許してヒヤシンスのタッグ。こうやってみても、中村先生の探究心がいつも高いものです。ダルマが飛んできたら本当にビックリですね。許してヒヤシンスといえば、みおの漫画をゆっこたちが手伝う回。これに関連して、ゆっこが麻衣からノート?を借りたときにあったSF的な漫画を思い出しました。しめくくりに「一番のりソリッド」。誰もいないところへ一番乗りしたと...
日常(Eテレ用再編集版) (第9話『日常の第九話』)
2012/03/03
日常(Eテレ用再編集版)の第9話です。笹原センパイが登場しました。再編集版では「かぶきおる」で初登場となった先輩。それは、みおが笹原センパイとの距離が近づいたきっかけでもありました。深夜版では次の回で放送された、先輩とみさとが腕組みをしている、いわゆる「ちゃんみお」の話も含まれており、みおの片思いが一筋で構成されていました。「一生友達でいてあげる券」は、改めてみてもいい話ですね。このほかには、「かぶ...
日常(Eテレ用再編集版) (第8話『日常の第八話』)
2012/02/25
日常(Eテレ用再編集版)の第8話です。桜井先生の弟が出てきました。弟といえば、囲碁サッカーをはじめ、桜井先生との家でのやりとりなどなど。二人が姉弟であるということは、安中さんに教えてもらうまで知らなかった高崎先生。再編集版では、二人が姉弟であることがわからずじまい・・・。と思っていたら、後半になって続いていたようです。高崎先生と安中さんのやりとりも出てきました。こうなると、もう一つある二人のやりとり...
日常(Eテレ用再編集版) (第7話『日常の第七話』)
2012/02/18
日常(Eテレ用再編集版)の第7話です。桜井先生の生徒指導にはじまり、生徒指導でおわった第7話。今回はドッピオが記憶に新しい大工コーヒーの話が一つにまとまっていました。ほかにも、コーヒーコーヒーしていない・・・のヘルベチカもあり。そんな、ゆっこのドッピオの場面をみていると、「悶絶!!アチアチホットなシェフの気まぐれチキンバー」が頭にふっと思い浮かびました。これもまたいずれ・・・。オープニング直後にあっ...
日常(Eテレ用再編集版) (第6話『日常の第六話』)
2012/02/11
日常(Eテレ用再編集版)の第6話です。キャラクターがたくさん登場した回でした。そのなかで・・・高崎先生ほいきたー。高崎先生の登場を待ってました!安中さんもほいきたー。顔をみることはできませんでしたが、中村先生の落とし穴で登場しました。この先、流しそうめんや射的は出てくるのでしょうか。ところで、中村先生の落とし穴には続きがあって、おそらく未放送でしょうか。なのも落とし穴に落ちてしまいましたが、意外や意...
日常(Eテレ用再編集版) (第5話『日常の第五話』)
2012/02/04
日常(Eテレ用再編集版)の第5話です。サイレントムービーのトランプタワーでスタート。積み上げる瞬間のハラハラでドキドキがここによみがえります。最後のオチがいつみても予想外の結果ですが、居眠りしていたなのもまたとてもかわいいかったです。このほか、ゆっこのエリマキトカゲやポエムなどなど。自分のポエムに入り込んでいるロマンチックな姿が素敵です。氷の冷水浴はこの季節にみると、身震いしてしまいそうでした。ここ...
日常(Eテレ用再編集版) (第4話『日常の第四話』)
2012/01/28
日常(Eテレ用再編集版)の第4話です。理科の中村先生が登場しました。なのがロボットであることに興味がある彼女。あらゆる手でなのに近づいてくるわけですが、いつも結末が・・・。原作7巻ではとてもかわいいという話を聞いています。ここで先生も登場したことですので、落とし穴や私服の話も出てくることになりそうです。そうなると、中之条君の本格的登場も!?となれば、安中さんも!?ということは、高崎先生も!?ゆっこの...
魔法少女まどか☆マギカ iP
2012/01/22
ぬるぬる動くスマフォアプリ、バンダイナムコゲームスのiPシリーズ。今度は「魔法少女まどか☆マギカ」から鹿目まどかが登場です。http://itunes.apple.com/jp/app/id493178599また、Androidにも対応。Androidといえば、最近・・・それはまた後日。時間に応じて、最初に話しかけてくる言葉と外の明るさが変わります。指で画面を大きくしたり、小さくしたり。画面をつついたり、動かしてみたり。無料アプリでありながら、動くまどか...
日常(Eテレ用再編集版) (第3話『日常の第三話』)
2012/01/21
日常(Eテレ用再編集版)の第3話です。再編集版は二つのOPが交互で流れるようです。本編では頭から、3秒ルールのタコさんウインナーが登場。これを初めて見てからというもの、タコさんウインナーをみるたびにゆっこのコレが頭に浮かんできます。近々、頭のシャケも出てきそうなヨカン!?そして、やってきました!何人もの人たちがかぶってきた大福くん。そういえば、これのトップバッターがみおでした。ここの店主が、実は同級生...
日常(Eテレ用再編集版) (第2話『日常の第二話』)
2012/01/14
日常(Eテレ用再編集版)の第2話です。叩いても叩いても、蚊、蚊、蚊!文字をみるだけでかゆくなってきそうですが、ベープはカットとなったようです。なのは高校に通うようになって入学初日の話。ここにきてなのがロボットであることが判明(しかけました)。みおとゆっこの友情物語も含まれており、そんなこともあって、OPは2話目にして「ヒャダインのじょーじょーゆーじょー」となっていました。なのとはかせのじゃんけんコーナ...
ご指定のカテゴリーに該当する記事は見つかりませんでした。