「2016年01月」の記事一覧(1ページ)

Go!プリンセスプリキュア 「はるかなる夢へ!Go!プリンセスプリキュア!」 50話(最終回)
2016/01/31
前回の戦いでディスピアの撃破に成功!・・・と思いきや、そこにはまだクローズの姿が!?絶望を元に生まれたディスダークは何度でも蘇るのだそうです。そこで、このままでは何度戦ってもきりがないと考えたキュアフローラは一人でクローズの元へ向かうことに。なんと、話し合いだけでホープキングダムを取り戻すことに成功しました。つまり、いまもどこかでクローズがいるというわけで、いままでの敵としては珍しい退き方という印...
だがしかし 4話 「ふがしとふがしと…」
2016/01/30
目隠しをして駄菓子の名前を当て合うほたるとココノツ。その光景は別として、正解率が100%であるのは、さすがは駄菓子に精通した二人といったところ。その後のランニングではツッコミ要素が満載でしたが、グリコの箱に書かれている「一粒300メートル」の意味は、公式サイトにも紹介されているようですね。ほたるさん、おまけのコンプリートおめでとうございます。だがしかし(1) [ コトヤマ ]...
無彩限のファントム・ワールド 4話 「模造家族」
2016/01/28
玲奈の両親はファントムを嫌っているそうです。そんな両親に玲奈はまだ対策室に入ったことを打ち明けていないのだとか。また、これには玲奈の姉が関係しているとのこと。そんな矢先、玲奈はファントムによって異世界に導かれてしまいました。それは、玲奈の悩みをすべて解決してくれたかのようなファントムが作り出した世界。ただ、この世界に引き込まれたままでは、現実の世界に戻ってくることはできません。そのため、一条たちが...
魔法少女なんてもういいですから。 3話 「ねえ、ゆずかと私は友達よね?」
2016/01/26
ゆずかの友達の坂上ちやちゃん。そんな、ちやちゃんはミトンのことが見えているようですが、ミトンへの接し方は厳しい様子。仲間に入れてほしいことを言っていましたが、それはちやちゃんも魔法少女になるということでしょうか。ほかにも、小さな女の子がミトンのことが見えているようですが、いきなり近くにミトンのことが見える人が二人もいるとは・・・。魔法少女なんてもういいですから。(1) [ 双見酔 ]...
Go!プリンセスプリキュア 「決戦ディスピア!グランプリンセス誕生!」 49話
2016/01/24
クローズの体を取り込んだディスピアはついに本当の姿をプリキュアたちの前に現しました。しかも、ディスピアの攻撃によって、プリキュアたちは追い込まれてしまうことも・・・。しかし、彼女たちをとりまく人たちの力によって新たなキーが発生。シリーズのなかでもこの作品は周囲の人たちの敵に対する存在が大きく描かれていますね。そんな、周囲の人たちの力を受け取ったことで、キュアフローラたちはついに「グランプリンセス」...
だがしかし 3話 「ブタメンとくるくるぼーゼリーと…」
2016/01/23
駄菓子屋の店番を豆に任せて外出中のココノツ。そこへちょうどやってきたほたるは、ココノツの外出で少し元気がない様子?・・・と思いましたが、豆にボンタンアメを食べさせている光景を見た限りでは、気のせいだったのかもしれません。その一方では、ほたるが語る駄菓子の話にはサヤが興味津々。ほたるはサヤと一緒に話がしたいからと、二杯のコーヒーを注文するとはなかなかやりますね。駄菓子の正しい食べ方を期待して見てくれ...
無彩限のファントム・ワールド 3話 「記憶コピペ作戦」
2016/01/21
ファントムの目撃情報を得た一条たち。頻繁に出現する場所に向かってみると、現れたのは女性の姿をした二人の格闘タイプのファントムでした。しかも、同じ場所に何度も現れていたのは、舞のことを狙っていたからなのだとか。というのも、この二人は舞が幼い頃にいろいろとあったようで、そのために修行をつんで舞に戦いを挑もうとしていたようです。ただ、舞はこの二人はもちろんのこと、昔あった出来事を一条と記憶を共有するまで...
魔法少女なんてもういいですから。 2話 「はい、水着です。間違いないです」
2016/01/19
ゴミ捨て場にいた妖精と出会ったことで魔法少女になってしまったゆずか。コスチュームが水着なのは水の魔法の使い手であるらしいのですが、本人はどうしてもこれが嫌なようですね・・・。といっても、特に説明を受けなくても魔法の使いこなせる姿は、本当に妖精の言う「当たり」なのかもしれません。・・・となると、あとはコスチュームですが、魔法の力なしでコスチュームチェンジとかはダメなのでしょうか。魔法少女なんてもうい...
スーパーカップのギョーザパンチラーメン
2016/01/18
ギョーザの文字を見て思わず購入。かやくにはキャベツやニラ、肉といった餃子のタネになる顔ぶれが勢ぞろい。液体スープはまさに餃子のタレ風味といったところ。・・・といって、麺と絡めるとそれほどしつこさを感じることなく、ときどき感じる酸っぱさがうまくフォローしているように思います。ちなみに、酸っぱさを感じさせているのは酢であるとのこと。また、スーパーカップの太麺との相性も○。個人的に、最近この「カドメン」...
Go!プリンセスプリキュア 「迫る絶望・・・!絶体絶命のプリンセス!」 48話
2016/01/17
ディスピアが向かった先はノーブル学園。そこには撃破したはずのロックが現れ、生徒たちの夢を奪った力でプリキュアたちのロッドも破壊されてしまうことも・・・。そんなピンチな状況を救ったのは、プリキュアではなくなんとゆいでした。絶望の檻を自ら出てくる姿、他に絶望の檻に閉じ込められてしまった生徒たちを救う光景を見ていると、変わったのはプリキュアのパワーアップだけではないということが感じられましたね。また、こ...
だがしかし 2話 「きなこ棒と生いきビールと…」
2016/01/16
ココノツを駄菓子屋の跡継ぎにするために、店に通い詰めているほたる。店にやってくるたびに、いろんな駄菓子の奥深さを説明してくれるわけですが、今回はきなこ棒の魅力といかに粉を落とさずに食べるかを説明してくれました。粉が落ちて服が汚れるよりも、いかに粉を落とさずに食べるかを求めるあたりは通と感じさせられることも!?ときには、駄菓子のビールで大宴会!!・・・なのですが、なぜか酔ってしまったほたるさん。雰囲...
無彩限のファントム・ワールド 2話 「迷惑UFOをやっつけろ!」
2016/01/14
和泉玲奈がチームに加り、次は水無瀬小糸も仲間にしたいところ・・・。と、そんなときに一条たちは顧問から彼女を手伝ってほしいという依頼を受けていました。最初に小糸が依頼を受けていたのは、ファントムの警備ロボットを退治するというもの。そんなファントムに立ち向かっていた彼女の能力というのが歌声でした。その力はあっという間にファントムに攻撃を仕掛けられるもので、玲奈の大量に吸い込む能力を組み合わせると完璧そ...
魔法少女なんてもういいですから。 1話 「…あんた、僕が見えてるのか?」
2016/01/12
葉波ゆずかは普通の中学生。そんな彼女はゴミ捨て場で妖精?と出会うことに・・・。妖精が見えるということは、魔法少女の素質があるということらしく、言われたとおりに呪文を叫ぶと魔法少女に変身。この日を境にゆずかは魔法少女となりました。それは、子供のころからの夢?・・・が実現したのかどうかはわかりませんが、その反対に魔法少女を拒むかのようなタイトルも気になるところで、どんな物語であるのかが楽しみな作品とな...
Go!プリンセスプリキュア 「花のように・・・!つよくやさしく美しく!」 47話
2016/01/10
ホープキングダムの様子がおかしいとカナタから連絡を受けたはるかたち。急いで、ホープキングダムへ向かったかと思いきや、はるかはプリンセスになって知らない王子と一緒にいました。ただ、そこは彼女が知っている世界とは何かが違う様子。それもそのはず、これはディスピアが仕掛けた罠でした。とはいえ、はるかはこの罠に気づくことができ、ディスピアの罠から脱すると、すぐにプリキュアとなってゼツボークを撃破。これにより...
だがしかし 1話 「うまい棒とポテフと…」
2016/01/09
昔ながらの駄菓子屋を実家にもつ鹿田ココノツ。将来は駄菓子屋の跡継ぎになることを父親の鹿田ヨウに期待されていますが、漫画家になりたい本人はその気はない様子。・・・と、そこに父親を尋ねてきたのはセクシーなお嬢様の枝垂ほたる。実は、有名菓子メーカーの社長令嬢であるのだとか。見た印象は気高い感じがする彼女ですが、駄菓子に興味津々・好奇心旺盛といったところでしょうか。いきなりヒロインとして、泥でドロドロにな...
ご指定の日時に該当する記事は見つかりませんでした。