「2016年04月」の記事一覧(1ページ)

くまみこ 4話 「村の宝物」
2016/04/29
良夫の幼馴染の響に、突然ショッピングに連れて行かれることになったまち。最初は嫌がっていたまちでしたが、突然目の色が変わったかと思うとお店の知識を語りだし・・・。もしかすると、これがナツの言っていたトランス状態かも!?気がついたころには、最初は嫌がっていたまちの様子はどこへいってしまったというくらい、二人の気が合っていましたね。くまみこ(1) [ 吉元ますめ ]...
ふらいんぐうぃっち 3話 「畑講座と魔術講座」
2016/04/29
また真琴への訪問者。その人は、真琴のお姉さんでした。お姉さんは世界を旅しているそうで、真琴が一人立ちしたことをきっかけに様子を見に来たのだとか。そんなお姉さんも魔女なので、瞬間移動なんてこともできるみたいですね。ということは、真琴も同じような魔法が・・・と思っていたのですが、真琴はあまり魔法を使わないのだとか。そこで、お姉さんから真琴にカラスをおびき寄せる魔法が伝授されました。大量のカラスにはびっ...
三者三葉 3話 「メイドの味がした」
2016/04/26
双葉たちはアルバイトをするために、チラシでみつけた洋菓子店の「秘密の花園」へやってきました。このお店、かつては葉子様の屋敷で働いていたメイドの薗部さんが営むお店だった様子。薗部さんは年齢が不詳ながらも、その姿は双葉たちと同い年に見間違えてしまいそうで、実際に学校の制服を着て溶け込んでいることも!?でも、学校にやってきたことには理由があって、一人暮らしをしている葉子様のことを気にかけてのことだったみ...
魔法つかいプリキュア! 12話 「満天の星空とみらいの思い出」
2016/04/24
学校の授業がはじまったみらいとリコ。リコは学校の勉強にはりきっているほか、魔法学校を代表しているという気持ちもあって、あらゆることに積極的に取り込もうと頑張っていました。ただ、あまりにも頑張りすぎたのか、強張った表情でいると周りからは声がかけづらいと感じられることも・・・。そんなときに、彼女の緊張をときほぐしてくれたのがみらいと星にまつわる話でした。しかも、その話がさっそくヨクバールとの戦いで活か...
南海なんば駅南改札口周辺の工事の様子(4月中旬)
2016/04/22
南海なんば駅南改札口周辺の工事の様子です。なんばCITYの南館の27日のリニューアルオープンに向けて工事が進んでいました。まずはなんばCITYの駐車場につながる直通エレベーターがある建物の外壁が塗りなおされ綺麗になりました。続いて、なんばCITYの東ビルの跡地に建設中の新しいビルは、最近になって囲いが外され建物の姿が現れました。建物は旧ビルと同じく丸みを帯びた形が特徴となっており、自転車の駐輪場棟として5月16日...
三者三葉 2話 「カラダにいいのはおいしくないものだよ」
2016/04/21
葉山さんのお姉さんが登場。ちなみに、葉山さんの下の名前は照なのだとか。照がメガネを外すとお姉さんにそっくりですね。性格も照とは違うようで、お姉さんはいわゆる天然さんである様子。ときに、照は猫の飼い主を探していましたが、芹奈が飼い主になってくれることになりました。普段は照に食ってかかっていますが、彼女の優しさとかわいらしい一面が見られました。三者三葉(10) [ 荒井チェリー ]...
くまみこ 3話 「伝統を守る者」
2016/04/21
まちは暑がりなナツのために夏に向けて毛をカットすることにしました。そんな、まちがカットする技術は・・・。一方のまちにも、夏に着る衣装を村の人たちが用意してくれました。2番の衣装にはクマさんも大興奮。どれも、いい感じだだったのに、結局決まらずに終わってしまいました。あらら・・・。くまみこ(1) [ 吉元ますめ ]...
ふらいんぐうぃっち 2話 「魔女への訪問者」
2016/04/21
真琴への訪問者。それは、春の訪れを伝えてくれる妖精さんのような方でした。でも、顔を隠したその姿には千夏に怪しまれてしまうことも・・・。そんな春の訪れによって、顔をだしたふきのとう。真琴はふきのとうを食べたことがないそうなので、圭が天ぷらにして振る舞うと初めての味に大満足。幸せそうな姿がまるで天使のようです。一方、千夏はふきのとうが苦手みたいですね。このときの嫌そうな顔も可愛らしかったです。ところで...
魔法つかいプリキュア! 11話 「モフルンの初登校?ワクワクのトパーズをゲットモフ!」
2016/04/17
リコがナシマホウ界にやってきて、みらいの家で生活することになりました。しかも、魔法学校の教頭先生が手配によって、みらいと一緒の学校に通うことも決まりました。このほかにも、リコが暮らすための家も用意されていたそうですが、どんな家だったのかは気になるところ・・・。その一方で、リコがナシマホウ界で生活するにあたって、ナシマホウ界では魔法を使うところは見られてはいけないことを注意されました。そんなことを言...
ラバー・ダック - 狭山池築造1400年記念事業
2016/04/15
今年のラバー・ダックは大阪市を飛び出して大阪狭山市の狭山池に登場。狭山池は南海高野線の大阪狭山市駅から徒歩10分ほどの距離にある広い池で、築造から1400年という長い歴史があるのだとか。現在は1400年を記念した様々なイベントが開催中で、ラバー・ダックもイベントの一つとしてお祝いに駆けつけていました。しかも、池でのラバー・ダックの展示は今回が初の試みであるそうです。すごい。狭山池の周囲は芝生で覆われた公園と...
ふらいんぐうぃっち 1話 「6年振りの不思議」
2016/04/15
青森に引っ越しをしてきた木幡真琴。15歳になった彼女は、魔女として一人前になるために親戚の家に居候することになりました。この家の倉本圭とはまたいとこにあたり、会うのは6年ぶりなのだとか。また、圭には妹の千夏がいるのですが、真琴はこの子に最初のうちは警戒されてしまうことも・・・。でも、一緒にほうきに乗って空を飛べばすっかり仲良し!!とはいえ、いきなり目の前をほうきで空に浮かぶと目が点になっていましたね...
あべの筋(2016年4月14日現在)の様子
2016/04/15
阿倍野歩道橋から南側のあべの筋の様子を撮影しました。あべの筋では、阿倍野歩道橋やキューズモール側の歩道の拡幅部分の供用を開始しており、現在は中央を走る阪堺電車の軌道の移設工事が行われています。軌道は移設の際に芝生で緑化されるとのことで、その芝生の一部も姿を現していました。緑色が映えています。また、天王寺駅前停留場も少し移設となり、阿部野橋歩道橋の写真を撮影した位置あたりに階段がつながるそうです。...
菜丹名なにかのLINEスタンプの販売を始めました
2016/04/13
菜丹名なにか「こんにちは、菜丹名なにかです。」菜丹名なにか「突然ですが!なんと、私のLINEスタンプが完成しました!!」またなつころも「完成までが長かった…。十年分くらいの量を描いた気が!?」菜丹名なにか「何言ってるの?私の写真撮っただけじゃん!!」またなつころも「えーっと…その…あー、うん。そだね。」本日よりブログの看板娘?である「菜丹名なにか」のLINEクリエイターズスタンプの販売を開始しました。一度はL...
三者三葉 1話 「パンの耳ですわ」
2016/04/13
「三者三様」のように、それぞれ個性が違う西川葉子、小田切双葉、葉山照の三人が一つの場所で出会ったことがきっかけで、仲良くなっていくというお話のようです。なかでも、葉子は初めて知ることやチャレンジすることも多く、一つ一つのチャレンジを達成したときにみせる喜びの表情がかわいらしいです。三者三葉(10) [ 荒井チェリー ]...
くまみこ 1話・2話
2016/04/13
人間と熊が古くからの契約により共存する村があり、そこで人間と熊の間をとりもっているのが巫女である雨宿まち。彼女は都会の高校へ通いたいと思うも、ヒグマのクマ井ナツに反対されてしまうことに・・・。しかし、それでも反対を押し切ろうとするので、ナツが出すクイズに答えたり、指定されたものを買ってくることができれば許してもらえることになりました。というか、日本語を話すことができるだけでなく、あらゆる知識を持っ...
ご指定の日時に該当する記事は見つかりませんでした。