たまゆら ~もあぐれっしぶ~ 第10話 「いつかくるその日まで、なので」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「たまゆら ~もあぐれっしぶ~」の第10話です。


ある日、かなえ先輩は、みんなで撮影旅行に行きたいと提案しました。それは、もうすぐ高校を卒業する彼女にとって、やりたいことに悔いを残したくないのだとか。そういえば、かなえ先輩は楓たちよりも一つ学年が上の三年生。限られた高校生活、とりわけ写真部での一年間という時間はとても大切にしたい気持ちはよくわかります。そんな、かなえ先輩の提案にみんなが大賛成。撮影旅行の行先も、麻音の実家がある大崎下島に決まりました。ちょうど、麻音があこがれていた人のライブもあるそうで、実家の旅館にも全員が泊まれることになったようです。

それから、かなえ先輩にはもう一つ悩みがあって、それは卒業後のことでした。このまま高校を卒業して、何をしたいのか、もの思いにふけていることも・・・。しかし、この撮影旅行をきっかけに、答えとなる何かを見つけることができたようです。それは、かなえ先輩が写真部に入っていなければ見つかっていなかったのかも・・・。はたして、一足先に海へと漕ぎ出そうとする夢とは一体何であるのでしょうか。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事