犬とハサミは使いよう 第11話 「犬振り合うも多生の縁」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「犬とハサミは使いよう」の第11話です。


円香が和人に手料理をふるまうために、霧姫の家を訪れました。しかし、円香が作っている料理は青色のカレー。それを見て、思わず家から逃げ出した和人は本田書店を経て公園へとやってきたのですが、そこでは踊るメイドさんと再会することに・・・。しかも、踊っているところを見られてから、襲われてしまうという流れもまさにデジャブです。そんなメイドさん、なんと霧姫と同じ若手三大ベストセラー作家の一人である、姫萩紅葉のメイドであることがわかりました。しかも、そこに霧姫を追ってきた秋月マキシも加わって、若手三大ベストセラー作家と呼ばれている夏野霧姫、姫萩紅葉(のメイドさん)、秋月マキシの三人が勢揃いする形となりました。秋月マキシは霧姫と勝負をするべく、伝説的な執筆大会で勝負を挑んでいましたが、その勝負は理由あって、おあずけ?となってしまいました。前回みたいに、どんな戦いになるのかは、和人でなくても気になりますね。

ところで、円香が作っていたカレーは仕上がってみると、なんとレインボーに!?一体、どんな食材が入っているのか気になりますね。そんな円香ですが、和人が通っていた高校の試験に合格したそうです。新しい制服の姿も見ることができるのか楽しみですね。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事