ドキドキ!プリキュア 「マナ倒れる!嵐の文化祭」 32話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
文化祭を前にマナがピンチです。


マナたちの学校の文化祭。準備も万端といった矢先にマナが倒れてしまいました。どうやら、あちこちの手伝いをして疲れがたまってしまったみたいです。困っている人の力になりたいと頑張る姿は、まさにマナらしさを感じますね。ただ、文化祭の日は絶対安静を、立花たちから言い渡されてしまいました。

ときに、立花は困っている人を見過ごせないマナのことを「幸せの王子」と例えていました。「幸せの王子」とは、同名の童話に登場する王子様のこと。マナと同じように、困っている人を見過ごすことができない王子様であるようです。ただ、その物語の結末は少し悲しいものであって、それを知った亜久里はマナが王子様と同じ結末になってしまうことを心配してしまいます。

しかし、亜久里の不安も文化祭の様子を体感したことで取り払われました。マナの熱意はちゃんと、学校の生徒たちにも届いていたのです。ときには、トラブルもありましたが、それらもちゃんと乗り越える姿を見ていた亜久里。そんな彼女にも一つの変化が現れました。それは、ジコチュートリオのイーラが現れたときに、新しい力を手に入れた様子。イーラも久々の登場となりましたが、リーヴァとグーラから抽出した力でパワーアップしていました。敵サイドの力も増していくなかで、プリキュアのパワーアップも目が離せないものとなりそうです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事