GOSICK 22話 「クリスマス・キャロルは窓辺の幸いを飾る」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「GOSICK」の第22話です。


ココ・ローズの一件から、はやくもクリスマス。この日はヴィクトリカの誕生日でもあって、このときだけは平穏な時間が流れていました。しかし、それもつかの間のことで、今度は一弥が謎の人物たちに連れて行かれることに。灰色狼の村での出来事以来、何度も何度も離れ離れになり、なんとか再開を果たしていた二人。しかし、今回ばかりは海を越えるほどのことになりかけているようです。

ここで新しく、「モンストル・シャルマン」という伝説が登場。しかも、それがヴィクトリカに合致しているというのだから、話はさらに深くなってゆくことになりそうです。ちなみに、この伝説はウサギが大きく関係しているとのだとか。公式ホームページなどにもウサギが描かれていますが、実はこの物語を動かす大きなキーワードになっているのかもしれません。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事