俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している 第2話 「甘草奏の臭くない納豆」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している」の第2話です。


「絶対選択肢」という二つの選択肢を選ばなければならない呪いをかけられてしまった甘草奏。そして、その選択肢によって現れたのがショコラという女の子でした。ショコラは何らかの事情で記憶喪失になってしまい、いまはショコラという名前を名乗っているのですが、自分が奏にかかる「絶対選択肢」の呪いを解く任務があることだけは覚えていました。

また、「絶対選択肢」の呪いを解くためにはショコラの力が必要なだけでなく、奏がミッションをクリアする必要もあるようです。しかも、そのミッションに失敗すると、一生「絶対選択肢」の呪いは解けないという恐ろしいことに・・・。はやくも、最初のミッションとして、同級生の雪平ふらのを腹の底から笑わせるという任務が与えられました。そのために、必死になって雪平を笑わせようとする秦でしたが、なかなか笑ってくれません。それどころか、彼女は屋上で泣いているではありませんか。最初は、屋上で笑いをこらえていたのだと思っていましたが、その涙の理由とは一体何であるのでしょうか。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事