アウトブレイク・カンパニー 第7話 「メイド イン ジャパン」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「アウトブレイク・カンパニー」の第7話です。


慎一は教材を調達するために秋葉原へやってきました。普段は、神聖エルダント帝国に常駐していなければならない彼ですが、的場さんが代理で購入したものを間違えてしまったことがきっかけで、このような機会がうまれたようです。しかも、荷物用のバッグのなかに入ったミュセルがついてきたという嬉しい誤算もあって、慎一の日常生活をミュセルが体験するというシーンを見ることができました。彼女にとっては何もかもが新しいものばかりで、メイド喫茶を経験したことは、メイドの仕事により磨きがかかること間違いないしといったところですね。

とはいえ、こちらに戻ることができるのは、一日だけであるということもあって、すぐに帝国に戻らなければなりませんでした。それでも、ミュセルはとても楽しんでいたようですし、このような機会がまたあるといいですね。そのときは是非、慎一が夢でみていたように、ペトラルカやエルビアもやってくるところをみてみたいところです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事