ドキドキ!プリキュア 「ジコチューの罠!マナのいないクリスマス!」 44話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
キングオブ生徒会長、それは生徒会長のなかの生徒会長を決める大会!?


クリスマスの準備で大張り切りのマナのもとに、「キングオブ生徒会長」の話が舞い込んできました。どうやらそれは、各校の生徒会長がスピーチコンテストで競うものであるのだとか。これには、大貝第一中学の生徒会長のマナとしては、出ないわけにはいきません。大会は12月24日のクリスマスイブではありましたが、立花たちの応援もあって出場することが決まりました。

ところが、「キングオブ生徒会長」というのはジコチューサイドが作った真っ赤な嘘。マナを立花たちと離れ離れにすることで、プリキュアを倒そうというレジーナの作戦であったようです。ただ、その作戦も失敗したようで、マナたちの友情のつながりが改めて再認識されたものありました。さらに、それはレジーナにもつながっているようで・・・。レジーナがマナのもとに戻ってくるのも、本当にあと一歩といったところでしたね。あそこまで顔を真っ赤にしたレジーナも初めてでしょうか。ただ、キングジコチューの声が届く限りはまだ厳しいのかもしれません。

マナがレジーナたちの罠に引っかかってしまい、檻に閉じ込められてしまいましたが、それを助けてくれたのがジョーお兄さんでした。前に一度、これもまたジコチューサイドの罠で偽物のジョーお兄さんが出てきたこともあって、立花が少しだけ疑っていることも・・・!?ただ、今度はジコチュートリオとレジーナが外に出ていたので、本物でありそうで、このタイミングでこちらに戻ってきたということはアン王女に何か進展があったということでしょうか。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事