エスカ&ロジーのアトリエ 第1話 「ようこそアトリエへ!」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「コルセイト」という街に暮らしている主人公のエスカ。とても明るく、もふもふのしっぽがついた衣装が似合う女の子です。そんな、彼女は錬金術師として、新たにコルセイトの開発班に着任することになりました。錬金術は、錬金窯と呼ばれる窯に材料を投入することで、あらゆるものを生産できる便利な技術(だと思います)。これにより、機械を作れるだけでなく、食品を調理できるのですからすごいですね。

エスカの先祖代々も錬金術師であるそうですが、母親は彼女が幼いうちに他界してしまったのだとか。そのため、錬金術はリンゴ園を管理しているクローネに育てられながら身につけたそうです。それにしても、クローネの頭にある大きなネジで気になって仕方がないのですが、ネジ巻き人形やロボット的な存在なのでしょうか。

ところで、開発班にはエスカと同じく新たに「中央」と呼ばれる場所からロジックスという名の少年が着任しました。彼がもう一人の主人公であり、この物語に大きく関係する人物です。これから、この二人が錬金術をどのように駆使しながら活躍するのかが楽しみです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事