ハピネスチャージプリキュア! 「お母さんに逢いたい!ひめブルースカイ王国に帰る!」 15話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
母の日にケーキを焼いて母親にプレゼントしためぐみ。ひめも一緒に手伝っていましたが、彼女は母親にプレゼントを渡すことができません。なぜなら、彼女の母親はブルースカイ王国で鏡に閉じ込められているからです。いままで、あまり両親のことを話していなかったひめですが、心のなかではずっと会いたいと思っていた様子。そこで、めぐみたちはひめを連れて、ブルースカイ王国にいる母親にプレゼントを届けることになりました。

■幻影帝国の支配下にあるブルースカイ王国。そこでは、プリキュアの力が弱まってしまうことが・・・

とはいっても、いまのブルースカイ王国は幻影帝国にのっとられてしまっている状態にあります。また、ブルースカイ王国へ行くに当たっては、ブルーから注意があって、幻影帝国の支配下にある状態では、プリキュアの力が弱まってしまうのだとか。そのため、誰にも見つからないようにしなければなりませんでした。そこで、フォームチェンジを駆使しながら、ブルースカイ王国の城を目指すめぐみたち。幻影帝国にいる間は、常にハラハラでドキドキな状態でしたね。

こうして、ひめは無事にプレゼントを母親に届けることができました。ただ、すべてが順調だったというわけではないようで、警備中のサイアークに見つかってしまうことも・・・。やむを得ずプリキュアに変身しためぐみたちでしたが、幻影帝国のなかでは本当にプリキュアの力が弱くなってしまった様子。なんと、チョイアークにすら攻撃が効いていなかったようです。そんなピンチのなかを間一髪のところで、ぴかりが丘に戻ってくることができました。今回のことで、幻影帝国の強さを知っためぐみたち。ブルースカイ王国を取り戻すためには、これを超えるようなパワーアップが必要となりそうです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事