一週間フレンズ。 第8話 「友達と海。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
夏休みに入ってからも、香織と何度か会っている祐樹。ときに、彼女が海へ行きたいと言ったことをきっかけに、将吾と沙希も誘って海に行くことになりました。携帯電話を持っていない沙希には、小学校で同級生だった将吾が持っていた連絡網が大活躍。ここでも、沙希と将吾が二人で会話をすることがありましたが、沙希はまだ将吾と同級生であったことには気づいていないようです。

海では砂浜で遊んだり花火で遊んだり、ゲームセンターにも立ち寄っていました。ゲームセンターでは、将吾のクレーンゲーム技がお披露目されたほかに、4人でプリクラをとることもありました。写真で友達の記録を残したのはこれが初めてでしょうか。

ところで、近頃の香織は、祐樹がほかの女の子と話をしているところをみると、何かもやもやした気持ちになることがあるそうです。それが恋愛的な感情であるのかどうかは、本人もまだわからないところ。一方の祐樹は、香織のことをかなり意識しているところがありますが、そこを沙希にツッコまれることも・・・。また、将吾が二人の気持ちを確かめようとしているところがあって、本当にいい友達だと思うばかりです。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事