秋期、寝台特急「サンライズ瀬戸」が琴平まで延長運転を実施

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
2014年の9~11月の期間中、「サンライズ瀬戸」が琴平駅まで延長運転することが発表されました。

琴平駅


運転期間は9月から11月のうち、金・土曜日と休前日の合計31日。過去には「トワイライトエクスプレス」が入線した実績もありますが、今回は瀬戸内海の国立公園指定80周年を記念したものなのだとか。琴平駅は、金刀比羅宮の最寄り駅でもあるため、「サンライズ出雲」での出雲大社への参拝と同様、参拝する方々には便利となりそうです。ちなみに、臨時列車は通常どおりの運転区間から折り返す形で土讃線へ入線する模様。また、下り列車のみの設定であるそうです。


【参考記事】

寝台特急「サンライズ瀬戸」高松~琴平間延長運転について
http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/14-08-01/01.htm

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事