まじもじるるも 第5話 「はじめてのおつかい」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
はじめて、おつかいをすることになったるるも。おつかいの内容は、祖母の家で農作業を手伝っている耕太に、荷物を届けるということです。電車に乗り、知らない街を歩いていたのですが、その道中は「切符」と「切手」を間違えてお金が不足してしまったり、道に迷ってしまったりとハプニングの続出でした。そんな、迷子になったるるもをさがしに向かった耕太の姿は、ちょっとカッコよかったかも!?それにしても、るるもが迷子になっていた間に、魔女服が植物だらけになっていたのはびっくりでしたね。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事