モモキュンソード 第7話 「喪失危機!? 桃子の大切なモノ」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
桃のカケラをめぐって鬼姫と戦っていた桃子。そんな彼女は、戦っている途中でおじいさんからもらった短刀と、そこに結びつけてあったお守りを落としてしまいました。それは、桃子がとても大切にしていたお守りであり、桃子がどこからやってきたかという手がかりになるもの。それゆえ、夜になっても探しつづけるほどでした。そんなお守りに目をつけたのが妖鬼。桃のカケラと引き換えに お守りと交換する条件を出してきたのです。とはいっても、妖鬼のことだから、簡単に返すこともなさそうですが・・・。

そんな妖鬼の条件に、最初は桃のカケラを探しまわっていた桃子。しかし、お守りは大切なものであるけれども、それを乗り越えようとすることも・・・。その一方では、お守りを一生懸命探している桃子を見ていた鬼姫が、妖鬼からお守りを取り戻して桃子に手渡すことも!?しかも、父である邪気王からも咎められたりすることはありませんでした。それは、娘であるから特別といった雰囲気ではなさそうでしたね。それにしても、この様子に納得がいかなかった妖鬼。この先、鬼姫との関係に影響がありそうですね。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事