まじもじるるも 第8話 「第一級魔女ハルリリ降臨」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
るるもの魔法学校時代の同級生であるハルリリが登場しました。ハルリリは、るるもにいつもいじわりばかり・・・という形で登場しましたが、話を聞いていくうちに本当はるるものことが心配で仕方がない女の子であるようです。彼女は、第一級魔女であるらしいのですが、人間界にやってきたのは休みができたのでるるもに会いに来たのだとか。一方のるるもも、メルハリが合いに来たことを、表情ではわかりにくくともとても喜んでいたようです。

そんなメルハリは、るるもが早く魔女に戻ることを待ち遠しくしていました。しかし、るるもが魔女に戻るということは、耕太が死んでしまうということであり、別れなければならないということです。るるもは、魔女に戻ったときには、いち早く耕太にお礼をしたいと言っていましたが、それは叶わぬ夢。そういえば、魔法のチケットを使い切ると契約者が死んでしまうということは、チロから教えてもらったことであり、るるもはまだ知りませんでしたね。あえて、るるもに真実を教えなかったところは、メルハリの優しさなのだと思います。とはいえ、いつかはるるもも知らなければならないときがくるわけですが・・・。このとき、るるもがどのような考えをもつのかは、改めて気になるところです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事