Mac mini / MacBook Air

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
米国時間の20日に新しい「MacOS X Lion」がリリースとなりました。

私のMacはアップグレードに非対応のため、残念ながら使用レビューをお届けすることができません。5月発売のiMacも欲しいと思うこのごろですが、Lionのリリースと同時に新製品の発表があったので取り上げてみたいと思います。

今回発表があった新製品がMac miniとMacBook Airの2ブランド。

どちらのブランドもiMacと同様、Sandy Bridge世代のCore i5またはCore i7のCPUを搭載。Core 2 DuoのCPUだった従来のモデルからアップグレードが図られています。また、Mac miniに関しては今回の更新で光学ドライブを廃したそうです。

価格は、Mac miniが前モデルと同様に下位・上位・サーバーの3モデルが用意されており価格が据え置き。ちなみに、下位モデルは52,800円となっています。MacBook Airは、4モデルが用意されており、11インチの下位モデルの84,800円から購入が可能。前モデルの下位機種は88,800円だったことから、4,000円の値下げとなりました。他の3モデルも6,000円から最大10,000円の値下げとなっています。

MacBook Airは、旧モデルを家電量販店で実際に起動時間などを体験してみたところ、かなりの速さに感動。iMacがほしいと思っているところに、新モデルの登場とあって、これはかなり迷いに時間がかかりそうです。

とりあえず、今夜はiTunesを10.4にアップデート。

Apple MacBook Air 1.6GHz Core i5/11.6/2G/64G/802.11n/BT/Thunderbolt MC968J/A

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事