アイドルマスター 2話 「“準備”をはじめた少女たち」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「アイドルマスター」の第2話です。


今回は、765プロに所属するアイドルたちの宣材写真というものを撮影するというはなし。もともと社長の提案で、写真はあったみたいなのですが、どれもなかなか受け入れられなかったらしく、撮り直しとなったようです。そのなかで、個性を売り出そうとする伊織・やよいに亜美真美。ただ、個性といってもベクトルが少し違うような気も!?着ぐるみに関しては顔が完全に見えなくなってしまいそうです。

所属アイドルの個性を一人一人と引き出すプロデューサーさん。各々に適格なアドバイスを与えていきます。一方では、他の所属アイドルの刺激を受けて個性を見つけるという面もありました。そういったなかで、今回はそれぞれの個性が見えた内容でもありました。特に、とりわけ個性に関して意識していた伊織。エンディングも含め、彼女のメイン回だったようです。

そして、出来上がった宣材写真。一人ひとりの個性ができだされたそれを手に、765プロの進行にはずみがつきそうです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事