Windows Media Player 12 で音楽CDを取り込めないとき

  • カテゴリ:
  • 掲載日:

この問題に対する新しい解決方法を2014年3月1日に掲載しました。このページのトラブルシューティングで解決できなかった場合は、一度新しい解決方法も参照してみてください。



久しぶりに、Windows Media Player で音楽CDを取り込もうとしたところ、エラーで取り込むことができませんでした。

内容は「ファイルが見つかりません。(以下省略)」というもの。

ヘルプを参照すると、「Windows Media Player エラー C00D1197」が解決方法として提示されました。

エラーの原因は、リンク切れであるようなので、取り込み先のフォルダなどを確認してみることに。

「ツール」より「オプション」を経て「音楽の取り込み」のタブをクリックして、音楽の取り込み先を確認。すると、ものの見事に空白になっていました。しかも、場所の変更をしようとするも場所のボタンが反応もない状況です。

Windows Media Player 12

ちなみに、ライブラリの収集設定では、音楽ファイルを保管している「マイ ミュージック」は正しく登録されていました。

Windows Media Player 12

原因は、「マイ ミュージック」のリンク先がうまく繋がっていなかったことにあったようです。

「マイ ミュージック」のリンク先はデータ用として増設したドライブを指定していたのですが、リンク先を一度デフォルトに戻したうえで、Windows Media Player のライブラリで指定したところ、取り込み先が正しく表示されるようになりました。

手順としては

(1)Windows Media Player のライブラリから収集フォルダをすべて解除する

(2)スタートボタンより「マイ ミュージック」のプロパティ画面を開き、「規定値に戻す」を選択

(3)同プロパティ画面より、規定値に戻す前のリンク先を再度設定

(4)Windows Media Player のライブラリに「マイ ミュージック」を登録

(5)「ツール」、「オプション」の順で「音楽の取り込み」タブを表示して取り込み先があるかどうかを確認

Windows Media Player 12

これで無事に取り込み先が表示されました。

Windows Media Player 12


作業環境は Windows 7で、「マイ ミュージック」のリンク先を増設ドライブに指定しています。

もし、同様のエラーでお困りのときには、参考にしていただければ幸いです。

作業のまえにはバックアップをおすすめします。なお、このトラブルシューティングについて生じた機器の破損やデータの消失等のトラブルについては、一切の責任を負いかねます。

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事