甘城ブリリアントパーク 第7話 「プールが危ない!」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
季節は夏となり、甘城ブリリアントパークでもプールの営業を開始しました。利用者は順調に増えているとのことで、ここのプールは一味違うこともあって、さらなる増加に期待したいところ。それは、プールにサメや海賊が現れるといったスリリングなアトラクションが満載だからです。

とはいっても、これらはパークが用意したのではなく、従業員であるサメのジョーに驚かれたことや、メープルランドに存在する本物の海賊がパークに迷い込んだことによるものでした。しかし、それが演出のようにみえたことで、お客さんには大好評。その裏では、海賊に王女のラティファがつかまってしまい、パークが占領されてしまうという事態にもなってしまいましたが、そこはまさに結果オーライといったところでしたね。それにしても、ティラミーは海賊に寝返えるとは・・・。

そんな、甘城ブリリアントパークをのっとろうとしていた海賊ですが、西也はこの海賊たちを採用することにしました。また、いつのっとられる可能性もなくはありませんが、彼等が恐れているジョーが指導役となっていれば安心といったところですね。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事