甘城ブリリアントパーク 第8話 「恋心が届かない!」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
西也が疲労で倒れてしまいました。そのため、しばらく休養することになりました。ベッドで休んでいる彼のもとに、いすずがやってきたのですが、いつもと違って様子がおかしくて・・・。それもそのはず、正体はいすずではなくティラミーの変装でした。どうやら、本人にそっくりな変装スーツを、西也の学校の代理として使用するために試作していたのだとか。ティラミーの体型といすずの体型の補完は気になるところですが・・・。

こうして、西也の代わりにいすずやモッフルたちが交代で学校へ通う日々が始まりました。そこには、西也に代わって学校生活を過ごしていると、一人の女子生徒との出会い!?しかも、最初はそれがうまくいい雰囲気であり、本人が知らないところで話がどんどん進んでいました。ただ、途中からは状況が変わっているところもありましたが、最後は椎菜から事態を聞きつけた西也本人が話をうまくまとめたので、結果としては西也の代理はうまくいっていましたね。いすずも、なかなか西也の特徴をとられていました。最初はいつもの子供三人に狙われかけていましたが・・・。

それにしても、今回の出来事がきっかけで、椎菜は西也のことがかなり気になっているみたいですね。ラティファも西也と一緒にいるときが楽しそうで、その光景をみていたいすずがまた悲しそうな顔をしていました。もしかすると、彼女もまた・・・。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事