天体のメソッド 第12話 「円盤のない街」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
ノエルが円盤とともに消えてしまいました。それと同時に、乃々香は気がつくと時間をさかのぼってしまった様子。彼女がさかのぼった時間は、霧弥湖町に引っ越しで戻ってきたところでした。そこには、さっきまではあったはずの円盤はなく、誰もノエルや円盤のことを知りません。ただ、柚季たちとは七年前に一緒に遊んでいた記憶があるので、すぐに昔を懐かむ会話がありました。

これは、乃々香がみている夢なのでしょうか。しかし、彼女のそばに現れたのは、遠くへ引っ越ししてしまったはずの汐音でした。そんな彼女に対して、乃々香はここまでの経緯からか、思わず七年ぶりと声をかけてしまいましたが、なんと汐音はノエルのことを覚えていたようです。

ということは、これは夢ではないということになりそうですね。もしかすると、ノエルがあえて乃々香たちが悲しくならないように記憶を消したといったことなのでしょうか。時間が戻ってしまった理由も気になるところですね。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事