幸腹グラフィティ 第9話 「グツグツ、へは・・・・・・。」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
大晦日、きりんはリョウの家で新年を迎えることになりました。そんな、きりんのためにリョウは年越しそばと一緒におでんを準備。年越しには椎名さんも誘いたかったようですが、家で何かがあるみたいなので来ることができませんでした。椎名さんいわく、椎名さんの家での新年は「危険」であるらしいのですが、椎名さんの家のことだからきっと想像以上のことなのかもしれません。ちなみに、リョウの一つしたの階に住んでいる内木さんは実家に帰省するようです。

ただでさえ大人が苦手なきりんにとっては、この年末年始では多くの大人と出会いもしばしば。なかでも、親戚のリョウゾウおじさんは想像するだけでも苦手なようです。きりんの大人が苦手であることをリョウが知ったのは出会ってすぐあたりのことで、このときはお互いのことをまだ知らないことばかりでしたが、いまでは同じことを考えていることも見受けらるようになりました。その一つに、このままずっと同じ食卓を囲むことを願う二人ですが、もし同じ高校が決まったときには、きりんはリョウの家で暮らすのかどうか気になるところです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事