アブソリュート・デュオ 第10話 「七芒夜会」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
Kという名の人物が率いる部隊との戦いを終え、分校との共同合宿から本校に戻った透流たち。しかし、そこにはみやびの姿はなく彼女はいまだ行方不明の状態でした。そんな、つらい気持ちを必至に隠そうとする巴に、リーリスが明るい調子で接する優しい一面がみられることも・・・。いつものツンデレに優しさが加わりますます魅力アップです。

透流たちが本校に戻ると、次に待っていたのはレイン・カンファレンスと呼ばれる会合。このレイン・カンファレンスには、レイント呼ばれる七人が集まることになっているのですが、そこには理事長やたびたびその存在が謎だった老人=エクイプメント・スミスの姿がありました。レインが目指すのは、この作品のタイトルでもある「アブソリュート・デュオ」。まだ見ぬ究極の力であるそれをレインたちは求めているようで、それを追求する一つの方法が生徒たちのブレイズにあるようです。

もっとも、ユニットを開発したスミスは目指すものが違うようで、これがきっかけでKの部隊と生徒たちが勝負するということになってしまいました。とはいっても、この話がなくても学園に攻め込んできたかもしれませんが・・・。こうして、Kの部隊と戦うことになった透流たちですが、相手の部隊には行方不明となっていたみやびの姿がありました。彼女もまたユニットを着用して、透流たちと戦うことになってしまうようです。これには、みやびを救い出すためにも部隊との戦いには下手に動くことはできなさそうです。

ところで、いまは透流だけがレベル4になることができる状況にありますが、レインの事実を知ったことで、彼はレベルアップをするのかどうかも気になるところです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事