響け!ユーフォニアム 「はじめてアンサンブル」 3話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
吹奏楽部の目標と担当楽器が決まったところで、さっそくパート練習が始まりました。ところが、あまり練習ができていないようで、全体の練習でもいまひとつな状況でした。なかには、顧問の先生の指導方針に納得できない生徒もちらほらいるようです。

そんな吹奏楽部には、二年生の部員が少ないようで、それには当時の三年生との意見の食い違いがあるのだとか。このままでは、せっかく入部したばかりの一年生が辞めてしてしまうおそれもありそうです。これには、高坂さんも期待を裏切られてしまった気持ちだったのだと思われます。全国を目指す彼女にとって、またあの日のことが・・・。

全体の練習状況を先生に発表するのは一週間後。まずは練習を再開するところから始めなければなりませんが、部員たちの意欲が低くなっている状況を誰がどのように打破するのかが気になるところです。




スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事