京都宇治、「響け!ユーフォニアム」のロケ地を巡る

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
現在放送中のアニメ、「響け!ユーフォニアム」のモデルとされる宇治周辺に行ってきました。

・・・と、その前に今回の旅で大活躍してくれたパートナーをご紹介!!

それが、こちらの「宇治・伏見1dayチケット」です。

宇治・伏見1dayチケット


大阪市営地下鉄と守口市以西または中書島~伏見稲荷の京阪線、宇治線(守口市駅~中書島は往復のみ)が乗り放題のチケットです。伏見稲荷にも行ってきました。

今回は四話までの放送内容と、既にポイントをチェックされている方のサイトを参考に写真をいくつか撮影しました。

というわけで、さっそく宇治線に乗ってレッツゴー!!

まずは、宇治駅です。駅前はお茶のいい香りが漂っていました。ホームに停車中の電車は13000系電車。(四話)

京都宇治、「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼


JR奈良線の背景にそびえ立つ二本の煙突。・・・ですが、撮影ポイントを間違えました。(二話)

京都宇治、「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼


久美子が幼なじみであり先輩の葵を見送った横断歩道。(二話)

京都宇治、「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼


また、葵を見届ける久美子が立っていた橋をバックにしたポイント。(二話)

京都宇治、「響け!ユーフォニアム」聖地巡礼


このほか、学校の最寄り駅なども宇治線沿いにあるほか、この作品を制作している京都アニメーションのお店が木幡駅のすぐそばにあります。宇治周辺の観光とご一緒に立ち寄ってはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事