プラスティック・メモリーズ 「オムライスの日」 11話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
ツカサの告白を断ってしまったアイラでしたが、気持ちを整えて今度はアイラから告白。こうして、二人は恋人関係となりました。とはいえ、今度はお互いが恥ずかしくて会話が減ってしまうことも・・・。その後は、二人で一緒に買い物をしたり、ごはんを作ったり。ただ、アイラの残された時間が一か月であるということには変わりはありません。でも、これはツカサにとって一番の幸せであり、アイラにとってもツカサが幸せになれると思い選んだ選択肢です。別れがつらくなることはわかっていますが、いま流れている時間が二人にとって幸せそうであることはうかがえました。




スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事