実は私は 「秘密を守ろう!」 2話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
黒峰朝陽が片思いをしていたクラスメイトの白神葉子の正体は吸血鬼。しかも、彼女の正体がバレてしまうと、学校をやめなければならないこともあって、黒峰はほかの人にはバレないように頑張っていました。しかし、彼女の秘密がバレてしまうのもあっという間・・・。葉子が羽を広げているところを クラスメイトの藍澤渚に見つかってしまいました。でも、普通であれば驚くところが意外な展開に!?なんと、 藍澤自身も宇宙人であることがわかりました。これはなんとも、僅かな時間で三角関係に突入です!?

もともと、黒峰は藍澤のことを意識していたようで、告白しようとするもその前に完敗。いまでは、葉子のことが気になっているので、藍澤のことをどう思っているのかはわかりませんが、彼女は黒峰のことを意識している様子?また、葉子は黒峰のことを友達だと思っているので、こちらも脈としては難しいところです。しかも、彼女は黒峰が藍澤のことを好きだったことには気づいていたようで、恋人関係になるには少し遠いのかもしれません。それにしても、葉子は実は恋愛に関しては敏感なところもある様子。であるとすれば、黒峰も思い切って告白しておけば付き合えていたのかもしれませんね。・・・といいたいところですが、自分が黒峰に好かれていることには気づいていないようです。なんだかいろいろとまざりあってきましたね。




スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事