実は私は 「狼男に注意しよう!」 6話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
葉子との遊園地を満喫した黒峰。ただ、一つ気になっていたのは、葉子の幼馴染みが男であるということでした。そしてすぐに、黒峰は幼馴染みの男とすぐに出会ってしまうことに・・・。葉子の父から、彼女の様子を見てくるように言われた幼馴染みの名前は紫々戸獅狼。見た目は狼男そのものではあるのですが、黒峰と葉子の様子をみて付き合っていると思ってしまうと弱気になってしまう一面も・・・。

そんな、狼男である彼は満月を見ると狼男ではなくセクシーな女性に変身します。また、名前は紫々戸獅穂となり、一つの体で男女が入れ替わるのだとか。スキンシップの多いところでは、黒峰はメロメロです。そんな様子を見ていた葉子もドキドキすることも!?これはもしかすると黒峰に恋・・・なのでしょうか。

だれより、最も動揺していたのは現場を偶然に目撃してしまった委員長でしょうか。後日、葉子の幼馴染であるということがわかって誤解がとけたので安心・・・かと思いきや、獅穂が転校してきたときの衝撃は大きかったような気も・・・。それにしても、黒峰が毎日メロメロになりそうですね。




スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事