異国迷路のクロワーゼ 6話「鳥籠」(クリノリン)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「異国迷路のクロワーゼ」の第6話です。


湯音のことをとても気になっているアリスが、またまた工クロードの店にやってきました。クロードとアリスのやりとりは喧嘩しているようにみえて、なかなか楽しそうにもみえたりします。そんなアリスが今度は湯音を屋敷に招待して一緒に写真を撮りたいとのこと。そこで見られたのは、湯音がドレスを着て、アリスが着物を着るという衣装の交換ごっこでした。湯音のドレス姿を一度は見てみたいと思っていただけに、その姿はとてもかわいらしかったです。これからも何度かドレスを着用する姿を是非みてみたいです。

ところで、アリスのスカートがふっくらと膨らんでいるのは、スカートを膨らませるクリノリンという器具を使っているのだとか。それはなかなか自由が効かないとのこと。クリノリンを鳥籠と例えた湯音に対し、反応を示したのはアリスの姉であるカミーユでした。後継という言葉では浮かない様子であったり、何度か「自由」という言葉が出てきたりと、いまの彼女はまるでそれの鳥籠のなかの少女であるかのようにみえます。かつては、クロードとも交流があったということなので、どんな関係であったのか、出会いはどうであったのか、いろいろ気になります。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事