JR西日本、289系の運転開始日を10月31日と発表

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
4月の記事でも紹介しました、JR西日本の683系が289系へと形式変更して関西地区に投入するという話に新たな情報があって、JR西日本のニュースリリースで、運転開始日を10月31日とする発表がありました。

289系の投入先は南紀方面の「くろしお」と北近畿方面の「こうのとり」・「きのさき」・「はしだて」の特急車両であるほか、381系電車を置き換えるという情報は既に発表されたものと変更はありませんでした。ちなみに、各路線に投入される車両にはそれぞれラインカラーが設定されており、南紀方面の車両は「オーシャングリーン色」、北近畿方面の車両は「ダークレッド色」と287系に準じた色になっているようです。

ところで、289系の投入により381系の運転を終了することがアナウンスされていますが、前回も気になっていたように南紀方面の381系は新宮まで運転する車両もあるので、振り子の車両がなくなってしまうことにより、車両の運用でどのような変化があるのかは注目したいところだと思います。


【参考記事】

289系車両が10月31日(土曜日)から運転を開始します!
http://www.westjr.co.jp/press/article/2015/08/page_7526.html

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事