実は私は 「水着に着替えよう!」 9話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
葉子をプールのデートにさそった黒峰。しかし、葉子が委員長や獅穂を誘ったことで二人きりではなくなることに・・・。そんな、プールでは泳ぐことが苦手な葉子の練習をすることになりました。ただ、その後は夜の学校のプールで二人きりになって練習することもありました。そんな、二人きりのシチュエーションは学生時代の葉子の両親と似ているのだとか。いまでは、両親が遊園地やプールで恋をしていたように、葉子と黒峰も同じように思い出を作っています。ただ、葉子は黒峰の気持ちにはまだ気づいていない様子。このあたりで、黒峰が思い切って告白すると、いい一押しとなりそうな予感です。




スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事