2015年、今年のアニメをもう一度。&今年のキャラクターはこの子。

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
the_end_of_the_year_best_anime_2015.jpg


明日で2015年も最終日。大晦日の前日となる今日は、恒例の「今年のアニメをもう一度。」を実施します。今回も2015年に放送された作品のなかから一つ選んで連続視聴しました。今年もたくさんのアニメを視聴しましたが、そのなかで今回視聴する作品は一体何でしょうか!!また、昨年より始まったこの一年のなかで放送されたアニメ作品に登場したキャラクターのなかから、とても印象的で思い入れの深いキャラクターを選び出す「今年のキャラクターはこの子。」を今年も実施します。はたして、誰が選ばれるのでしょうか!!

というわけで、さっそく全話視聴した作品は・・・こちら!!


「今年のアニメをもう一度。」部門

2015年の年末に全話視聴した作品は「幸腹グラフィティ」です。

祖母の他界をきっかけに一人暮らしを始めることになった町子リョウ。自分の料理に自信を失っていたけれども、その原因は料理の腕ではなく、ずっと一人で食べていたから・・・。そのことに気づかせてくれたのが、進学のために毎週末やってきたはとこの森野きりんでした。リョウのつくる料理をガッツリとたいらげるその姿こそ、個人的には一番食欲をかきたてる存在だったのかもしれません。靴のペポペポ音も結構ハマっていたり・・・。それから、リョウときりんと一緒に行動していたのが椎名さん。謎の多い彼女ですが、作中でも一度も出てくることのなかった下の名前は一番の謎であるのかもしれません。

この作品はなんといっても、出てくる料理がどれも食欲をかきたてるものばかり!!このブログでも各話ごとに追っていましたが、そのなかでも印象的だったのがオムライスの回。この時登場した「お好み焼き風オムライス」は、実際に作ってみたこともあるほどでした。

お好み焼き風オムライス
http://naninanikanrenki.blog.fc2.com/blog-entry-1459.html






「今年のキャラクターはこの子。」部門

2015年のアニメ作品から私が選ぶキャラクターは「吹雪(艦これ)」です。

吹雪(艦これ)





こちらは、冬シーズンに放送された「艦隊これくしょん -艦これ-」より選ばれたキャラクターです。

このブログでも何度か取り上げていたので、やっぱり!!と予想していた方もいらっしゃったのではないでしょうか。ずばり、大正解でございます。

アニメでは失敗ばかりだったところから、大きく成長するまでの姿が描かれた吹雪。睦月や夕立のルームメイトの友情とともに、第五艦隊が解散の危機を迎えたときには、瑞鶴に艦隊の存続を目で訴えるという意志の強さをみせる一面もありました。それから、個人的に吹雪といえば・・・

「あっさりー、しっじみー、はーまぐりさーん」。

気がつけば、吹雪といえばこのフレーズが頭のなかで定着してしまいました。そんな、吹雪を特に印象的で今年のベストキャラクターとしました。

というわけで、今年の連続視聴と>「今年のキャラクターはこの子。」は以上です。2016年はどのようなアニメとキャラクターに出会えるのでしょうか!!




スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事