だがしかし 9話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
ココノツが不在の鹿田駄菓子店。しかし、店のなかではいつものようにサヤに駄菓子のことを語るほたるの姿がありました。気がついたときには、家の中に入っていたり、ごはんを食べていたりすることも・・・。意外と自由みたいですね。ときに、ほたるは口内炎で顔が腫れていました。それでも、刺激の強い駄菓子をほおばる姿はなかなかチャレンジャーであり・・・。





スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事