日常 (第21話『日常の第二十一話』)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「日常」の第21話です。


前オープニング映像のなかで、いつかと待っていた立花みさとトリオのお泊り会。好きな男の子の話などで盛り上がっているなか、緑色の髪をした女の子が気になっている子はなんと中之条くん。ここに新たな恋が芽生えそうなヨカンです!?

高崎先生が休日の散歩のなかで桜井先生にばったり。さらに、ゆっこに見つかって、二人の間はますます急接近!?と思ったら、急接近は高崎先生の空想でした。こちらもそうと、中村先生とうまくいきそうにも見えそうにも!?高崎先生のファッションをほめられてちょっぴり照れくさそうな中村先生。たしかに、いつもの服装と違うといい感じです。

その一方で、高崎先生に偶然出くわしたゆっこ。持っているものと服装から、原稿用紙を買いに出ていたときの出来事みたいです。甘酒を買ってネタの準備はバッチシといった様子。そしてこのあと、待っているのはヒヤシンス。ハピハピハピハピ。

そんな商店街では、師範が一瞬だけ登場していました。以前、「努力は必ず扉を開く」でインパクトが大きかったこの人物。最近、その姿が気になるようになっています。改めて1話から見直してみると、かなりの頻度で出てきているのを確認。この人が本格的に出てくるのももう少しでしょうか。

ゆっこのフェイ王国物語。ウッドキューブとウィッグに続き、次は何がくるかと思っていたらみお自身でした。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事