異国迷路のクロワーゼ 8話 「子供部屋」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「異国迷路のクロワーゼ」の第8話です。


アリスにお茶会を誘われた湯音。いつもとは違った着物で、飾った髪がまたいいものです。本編後半ではアリスの姉であるカミーユからドレスのプレゼントもあったので、ドレスをまた着用する機会が出てくるのかどうか楽しみなところです。それはさておき、クロードと一緒に屋敷へやってきた湯音。クロードは何度か屋敷に出入りしていたようで、カミーユと幼少期からつながりがあったとか。しかし、久々に再会を果たした二人。そこには、よそよそしさが感じられます。

湯音に興味津々なアリスは次から次へと話したいことがもりだくさん。彼女の笑顔は、見ていると本当に楽しそうに見えてきます。その一方で、カミーユも湯音の存在が気になる様子。それは、祖国の家のことや年齢のことなど。やはり、クロードと一緒にいることが気になるのでしょうか。以前の物語では「鳥籠」という言葉が出てきましたが、彼女はやはり自由を求めているように見えます。アリスからの期待もあるなかで、複雑な心境を歩んでいるのかもしれません。もしかすると、湯音と恋のライバルになるのかも!?



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事