ふらいんぐうぃっち 7話 「喫茶コンクルシオ」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
チトさんはなおに太ったことを指摘されてご機嫌ななめ。山菜採りについてきたのは、ダイエットをするためだったのでしょうか。そんな、チトさんは17歳。これまた、なおにおばあさんだと言われてご機嫌ななめに・・・。山菜といえば、千夏の嫌そうな表情がすぐに頭に思い浮かんでくるのですが、魔女になるために山菜を克服しようと挑戦。でも、いまはまだ大人の味みたいですね。

この後、茜から魔女が営んでいる喫茶店を教えてもらった真琴と圭と千夏。地図をたよりに行ってみると、そこは廃墟のような場所でした。でも、それは魔法がかかっていて、知っている人だけが訪れることができるお店であるようです。しかも、そこで働いているのは幽霊なのだとか。普段は恥ずかしくて姿を隠しているそうですが、真琴の魔法で姿が見えるようにすると、なんともかわいらしいお嬢さんでした。





スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事