dカード プリペイドの申し込みをしました

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
NTTドコモからiD加盟店、Mastercard加盟店で支払いができるプリペイドカード「dカード プリペイド」が登場したので、さっそく申し込んでみました。

ソフバン、au、ドコモで出揃ったプリペイドカード

最近、クレジットカード加盟店で利用ができるプリペイドカードが増えてきました。携帯電話会社では、既にソフトバンクが「ソフトバンクカード」、KDDIが「au WALLET」を発行しており、今回NTTドコモがカードを発行をしたことで、3キャリアのプリペイドカードが出揃う形となりました。ポイント還元率は200円で1ポイント(1円相当)の0.5%還元ということで、3キャリアで同じとなっています。このあたりは、「dカード」のようなクレジットカードの発行もあるので差別化しているといったところでしょうか。

「dカード プリペイド」の魅力

ポイントが貯まる点においては、他の高還元率のクレジットカードに軍配があがるかもしれませんが、このタイプのカードの魅力は、貯まったポイントの利用範囲が大きく広がるところにあると思います。これまでは、携帯電話の利用料で貯まったポイントの使用範囲は狭く、最近になって「dポイントカード」が登場しましたが、今回のプリペイドカードの登場によって、iD加盟店、Mastercard加盟店で利用(プリペイドカードでよくあるような、ガソリンスタンドや公共料金の支払いには利用できないこともあり)ができるようになり、あらゆる場所でポイントを利用できるようになりました。

「iD」の支払いにも対応!?

それから、「dカード プリペイド」で注目しているのが、iD加盟店で利用ができるという点です。このカードも、電子マネーとして、読み取り装置にカードをかざすだけで支払いができるので、サインレスとなるのは楽でいいですね。

カードは1週間ほどで届くとのことです。カードが届いたときにまた記事を掲載したいと思います。

「dカード プリペイド」
http://d-card.jp/prepaid/index.html

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事