キラキラ☆プリキュアアラモード 1話~5話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
新しいプリキュアはスイーツとアニマルのダブル要素。主人公の宇佐美いちかは、妖精のペコリンと出会いプリキュアに変身。スイーツのなかに含まれる「キラキラル」というエネルギーを狙う悪い敵に立ち向かいます。彼女は「キュアホイップ」となったほか、5話までの時点で彼女以外のプリキュアとしてはキュアカスタード、キュアジェラート、キュアマカロンの3人が誕生しました。

キュアカスタードは、いちかのクラスメイトの有栖川ひまり。普段は物静かな彼女もスイーツのことになると、まるで人が変わります。キュアジェラートは、いちかとは同じ学校の同級生の立神あおい。ロックバンドのボーカルを担当しており、プリキュアのなかでは「ツッコミ」担当の素質(特に後述のキュアマカロンのマイペースぶりに?)があるように思います。

そして、今日の放送で登場したのがキュアマカロン。琴爪ゆかりという彼女の名前は街では有名であるそうで、何でも完璧にこなしてしまうのだとか。その一方で行動がマイペース。初めてのマカロン作りに失敗して意地になるという可愛らしい一面もありました。あと、次の放送でキュアショコラが登場するそうですが、犬がモデルのプリキュアということで「群れで行動」や「忠実」といった要素が含まれるのでしょうか。

敵さんは、キラキラルを吸収することで自らが巨大化するので、かなり体をはっていることがうかがえます。5話までに現れた敵さんは、話ごとに違っており、今後も週替わりで登場するのかどうか気になるところ。あと、敵さんを束ねるボス的な存在がまだ登場していませんね。

番組の最後には、スイーツのレシピを一つ公開。放送回数が50回ほどあることから、同じ数だけのレシピが出てくることが予想されそうです。どんなスイーツが出てくるのかも楽しみです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事