サクラクエスト 2話 「集いし五人の勇者たち」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「チュパカブラ王国」の国王となった木春由乃。一分一秒でも、この町から出たいと思っている彼女ですが、会長からは容赦なく一つ目の仕事を任されることになりました。その仕事は、1000箱のチュパカブラ饅頭を1週間で売り切るというものでした。

チュパカブラ饅頭を売るために、由乃はIT関係の仕事をしている香月早苗や、劇団に所属していた緑川真希、しおりの幼なじみの織部凛々子の力を借りて、WEBサイトや宣伝動画を作って人を集めようとしていました。でも、最終的には売り切ることはできなかった様子。やはり、人を集めるということは簡単ではないみたいですね。ただ、動画の再生回数は多かったそうなので、認知度は高まってきているような気はします。

饅頭は売り切ることができませんでしたが、由乃にとっては新たな人たちとの出会うきっかけとなりました。まさか、会長はこれを狙っていた…!?理由はともあれ、由乃は桜が咲く季節までは間野山に残ることを決めたようです。このまま、気がついた頃には一年が経っていそうな気もしますが…。


スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事