アイドルマスター 9話 「ふたりだから出来ること」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「アイドルマスター」の第9話です。


竜宮小町の三人がドラマに出演。今度は本当のドラマです。そして、もう一つのドラマこそが今回のメインであるのがプリン事件。個人的に犯人はすっかり社長だとばかり。すっかり刑事になりきった亜美と真美の推理ワールドが展開されました。

事件の発端は伊織がみんなに買ってきたプリンが行方不明になったというもの。双海姉妹探偵による推理と張り込みと罠によって、犯人を絞り込みます。ただ、肝心の犯人であった美希は意外にあっさり自供。そもそも、事件の原因となったのが実は双海姉妹であったというのがナンテコッタ。しかし、そこからまだ最後にオチをとってくれたのが、前回に続いてあずささん。あれだけのプリンを食べてしまうというのもすごいものです。そういえば、車のなかであずささんがプリンに反応して困ったような顔をしていたのは、こういった理由があったからだったのかもしれません。

その一方で、竜宮小町がラジオの収録をしていたり、真が歌詞をつくっていたりと、765プロのアイドルがそれぞれが活動している様子もあって、この作品のメインである要素を垣間見ることができました。765プロは順調に前進しているようです。ところで、真美に忍び寄った貴音さんの陰はちょっとこわかったかも!?



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事