ひなこのーと 10話 「ぱぱぱれーど」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
劇団ひととせの初公演を前に衣装合わせ。待ってましたとばかりに、目を輝かせる真雪は、みんなの服を着せ変えたいと、つい本音がでてしまうことも…。そんな真雪は、逆に人から服を着せてもらうと恥ずかしくなってしまうようですね。この日には、ルリ子先生が夜遅くにやってきて稽古を開始。夜遅くにやってきたのは、合宿をする気でいたようです(多分、これが本命)。この人、前回の合宿ですっかりハマったようですね。

数日後、ひな子の母親がやってきて、いよいよ劇団ひととせの演劇がスタートしました。演劇自体はカットされていましたが、ひな子はいろいろと失敗したところがあった様子。でも、周囲の人たちに助けてもらい、ひな子がひととせ荘の人たちと楽しく過ごしている姿は十分に伝わったことでしょう。


スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事