うさぎドロップ 11話 「はじめの一歩」(最終回)

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「うさぎドロップ」の第11話です。


うさぎドロップ最終回。ダイキチがりんと一緒に暮らし始めてから一年が経ったようです。この間に、りんが小学校に入学したり、りんの生みの母親にあったり。風邪のことですっかり忘れていましたが、乳歯が抜けるなんてことも。困ったときにはコウキくんママが助けになってくれたほか、パパとももできたりと、いまではダイキチはすっかりりんのお父さんです。ただ、コウキくんママとは結婚も!?と、みえかけた雰囲気もありましたが、結果は結婚とまではいかなった様子。

で、「うさぎドロップ」といえばやっぱり!?

「ダイキチ~!」

最後もこれで締めくくっていた、ダイキチを呼びかけるときのりんの一声。ただ、名前を呼んでいるだけではあるのですが、この作品のすべてがイメージとなって思い浮かんできます。その一つに、ダイキチ目線で、結婚するとはどういうことなのか?子供ができるとはどういうことなのか?それぞれの立場に立っている人物の声をききながら、いろいろと考える作品だったように思います。原作はさらに続き、ここからりんはぐんぐん成長。はたして高校生になったりんは!?



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事