スイートプリキュア♪ 「オロオロ~!ヒーリングチェストが盗まれたニャ!」 32話

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
ヒーリングチェストが盗まれました。犯人は誰!?


加音町のフリーマーケット。そのなかで街の人々が注目していたのがヒーリングチェスト。それから奏でられる音色は街の人々までを幸せにしています。ヒーリングチェストにはそんな力も秘められているようです。しかし、女装したトリオ・ザ・マイナーにヒーリングチェストを奪われるというハプニング。しかも、トリオ・ザ・マイナーも偽物にすり替えられて本物は一体どこへやら!?

本物のヒーリングチェストを手にしていたのは、なんとキュアミューズ。ここのところ、様子がいつもと違っていただけに、それを使ってどうしようと考えていたのでしょうか。ただ一つ、キュアミューズが戦っているのは、街の人たちを守りたいということにあるので、それは三人と一緒です。敵でも味方でもないと本人は言っていましたが、敵ではないと確かだと思います。

クレッシェンドトーンの一声もあって、キュアミューズの仮面がとれるのも近々といったところ。アコがその正体であるように見えるのですが、果たしてそうであるのか否か気になります。よくみると、音吉さんと似た形のメガネをかけていますが、それだけで祖父と孫の関係であるとは判断できません。どうして仮面を付けていなければならないのか?また、三人と一緒に戦うことができないのか?まだまだ謎なことは多いようです。

でも、その前に次回は緑色の髪の女の子が登場!?いやいや、あれは響っぽーいような?



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事