アイドルマスター2 TRIAL EDITION

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
10月27日に発売予定のPlayStation3用ソフト「アイドルマスター2」。同タイトルの体験版が発売に先行して、PlayStation Storeにて配信されています。体験版のタイトルは「アイドルマスター2 TRIAL EDITION」。実際にダウンロードして遊んでみました。

容量は約1GBほど。9人のアイドルからリーダーとメンバーの3人を選んでユニットを結成します。体験版では、そのユニットを一日だけプロデュースできるというもの。ホームメニューではアニメのオープニングテーマ「READY!!」のイントロが使用されています。ちなみに、スケジュールの選び方次第で、「竜宮小町」とステージで対決(=フェス)することも。そのステージで「READY!!」を聴くこともできます。

まずは、貴音さんをリーダーに雪歩と真をプロデュース。会話中にぬるぬる動く3DCGが印象的でした。「うん、今日も貴音さんは華麗だ!」と思いながら、朝の挨拶は終了。ただ、選択肢を間違えたのか、貴音さんはニッコリなのに、雪歩と真にドン引きされることに。

それはさておき、衣装合わせも済ませて、いよいよスケジュールを決めます。3ブロックに区切られた一日の予定のなかに、レッスンや営業などを組み入れていくシステムはこれまでと同様。体験版では6種類のなかから選択が可能です。ちなみに、営業一つをとっても、アイドルによってイベントの内容が異なるようで、体験版だけでもかなりボリュームがあるように思います。

スケジュールを済ませたところで、体験版が終了。一回の体験版は10分程といったところでしょうか。アイドルの組み合わせだけでも、いろいろな楽しみ方ができる印象です。ボイスレッスンのときの貴音さんも華麗でした。




【送料無料】アイドルマスター2 初回限定生産版『アニメもゲームもグラビアも! アイマス@ス...



【当店ポイント3倍】【Joshinは平成20/22年度製品安全対策優良企業 連続受賞・プライバシーマー...

スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧
    トラックバックはありません。

前の記事 / 後の記事