アスタロッテのおもちゃ! 第2話「初めてのセミコロン」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「アスタロッテのおもちゃ!」の第2話です。


男が嫌いな妖魔の国の王女="アスタロッテ"。そろそろお付き合いのお年頃でもあります。ところが、それからどうにか逃れようとしたロッテ。ただ、何気なく人間の男なら構わないと言ったことから、人間の男と付き合うことになりました。人間界からやってきたのは直哉という青年。21歳にして10歳の娘を持つ真実は妖魔回ではまだ秘密(というより、機会がドタバタで消えてしまってましたね)・・・。そして、人間界からロッテが男嫌いになった理由もこの回で判明。それは、王女が一人で暮らしていることも関係しているようです。

それにしても、どうしても直哉と付き合うことを拒むロッテ。しかも、直哉とぶつかった拍子に、大好きなミルクをこぼして追い返そうとする作戦を実行してみたり・・・。ただそれでも、懸命にミルクの銘柄を探す直哉。これは、ひたすらに探しても見つかるミルクではありませんでしたね(笑)。まさに絞りたて・・・です。で、そんな直哉の姿に少しずつ心開くロッテ。そして、直哉はついにロッテのそばにつくことが認められたようです。でも、肩書は何故か”おもちゃ”・・・。



スポンサーリンク

トラックバック

トラックバック一覧

前の記事 / 後の記事