アイドルマスター 22話 「聖夜の夜に」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「アイドルマスター」の第22話です。


春香の提案で今年も765プロの全員でクリスマスパーティが決まりました。ただ、最近はそれぞれが仕事で忙しくスケジュールを空けられない様子。しかも、年末年始の時期だけあって、いつもより忙しくなって難しいところです。それでも、うまく全員が集まったクリスマスの夜。やっぱり、この賑やかさが765プロらしさがあっていいものです。みんながケーキを買ってきたので、事務所はケーキだらけ。こんなにケーキがたくさんあると、困っちゃいそうです。

そんなわけで、今回はクリスマス回。夏の慰安旅行のように全員が集まって何かをすることも、最近では難しくなってしまいましたが、こういう機会はやっぱりいいものです。ここでは、春香がみんなといる時間を大切にしたいという気持ちが伝わってくるものがありました。もちろん、その反面ではファンのみんなといる時間も大切であるということも。いまの時点での春香の心境が伝わってきます。

ところで、心境といえばクリスマスプレゼントに春香がプロデューサーのために買った財布の件が気になるところ。結局、プレゼントを渡せず仕舞いとなってしまいましたが、このときの春香は一体どんな心境だったのでしょうか。また、財布を渡せるチャンスが注目のポイントとなってきそうです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事