アイドルマスター 23話 「私」

  • カテゴリ:
  • 掲載日:
「アイドルマスター」の第23話です。


年明けに開催が予定されているのは、765プロの全員によるニューイヤーライブ。できるだけ全員で練習したいと声をかける春香ですが、それぞれのスケジュールが過密で困難な状況にあるようです。事務所のホワイトボードには、ギッシリと書き記されたスケジュール。少し前までのホワイトボードと比べて違いが見て取れます。

クリスマスパーティと同様に、スケジュールを調整してみるも、なかなか全員が集まることが難しい様子。しかしそれは、みんなが一歩ずつ前に進んでいることでもあります。そんななかで、今回は春香にとっての気持ちが入り混じった心境が描かれていた話。特にプロデューサーという存在は大きいものがありそうです。なかなかプロデューサーに本音を言い出せないこともありますが、言いたいことを我慢してしまっているその姿がとても辛そうにみえました。

そして、まさかの衝撃のラスト。舞台から落ちかけた春香を助けようとした、プロデューサーさんが転落事故にあってしまいました。救急治療室から離れた片隅で一人涙を流す春香。いつもは笑顔でいる彼女がみせた涙は、これまでの心情が形になったものだと思います。ここから先、春香がどのように状況を乗り越えてゆくのか気になるところです。



スポンサーリンク

前の記事 / 後の記事